J1 大使館面接

大使館面接、無事にPassしました!良かった!

面接を予約したのは12月末。
年明けなので予約取れるかな〜と心配していたんですが、意外と大丈夫でした。
ただ、朝早めの時間(8:30とか8:45とか)しかあいてなかったので、8:30からで予約しました。
朝弱いのに。。

私が大使館に着いた時(8:15くらい)は外で待っている人は一人もいなかったです。
前情報で「入口前ですごく並びます!列がなかなか進まなくて時間に間に合うか不安になります」っていうのを読んでいたので、ほっとしました。
案内の人が何人もいたのでその指示に従ってすんなりセキュリティーを通過、受付へ。

受付では、面接予約のチェックをして、受付番号をもらいます。
その後ふたたび荷物チェック、金属探知ゲートをくぐって部屋の中へ。

中に入ると、まず書類を提出
それから面接ブース前の椅子に座って自分の番号が呼ばれるのを待ちます。

そこまで待ち時間はなかったのですが、朝早かったので一気に眠気が。。
携帯電話の類は最初のセキュリティーで預けてあるので、作ってきた面接で聞かれるであろう質問&回答をまとめた紙をもう一度確認して、あとはずっと本を読んでいました。

待ち時間、10-15分くらいだったと思います。
呼ばれる番号は大きく前後したりしてましたが、後ろの番号なのに呼ばれている人は何らかの確認or書類不備みたいでした。

番号を呼ばれ、指紋を採って、「ブルーの仕切りで区切られているラインに並んで」と言われたので並んで、すぐに順番がきて面接スタート

緊張する暇もなかったです。何より眠くて、ちょっとぼーっとしていました。^_^;

そして、面接、約1分で終了。笑
こんなにあっさりだとは!拍子抜けしました。

会話内容は、こんな感じです。(実際は英語でした。)

私「こんにちは。」
面接官「こんにちは。アメリカで何するの?」
私「Administratorです。」
面「ん?何のフィールド?」
私「えっと、XXXで働くので、そこでadministratorします。Sales trainingとか、information systemsとか。」
面「OK. Approvalされました。来週パスポートが家に届きます。」

はい終わり、っていう面接官の態度に思わず拍子抜けしました。
「えっ、それだけ?」っていう印象です。正直「もっと聞きたいことないの?本当にいいの?帰るよ?」って思いました。笑

途中面接官がパソコンに何か入力するので、その時間も含め約1分。

昨日、「20分くらいだった」とか「つっこんだ質問をされて冷汗をかいた」とか面接経験者の人が書いたのを読んでいて内心身構えていたのですが。
まぁ、良かったです。^ ^

感想としては、申請内容と同じことを言えれば大丈夫だと思います。
(申請内容と実際の業務内容が多少異なる場合でも、絶対に申請内容通りに答えた方が無難です。)

トータルでかかった時間は1時間弱でした。(大使館入ってから出るまで)

帰る時(9:00過ぎ)には外に20-30人くらい並んでいたので、朝一番で来られる人は朝一の予約をお勧めします。

***

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です