グランドサークル旅行 (3日目) : アンテロープキャニオンとモニュメントバレー

三日目は、まずPageという街で朝食を食べ、そこから15分くらいの場所にあるアンテロープキャニオンに向かいました。

Pageは小さな町ですが小学校から高校まで学校があるし、その周辺だと大きい方の町です。ただ、ショッピングをするような雰囲気は全くありません。飲食店は何箇所かあります。

アンテロープキャニオンはUpperとLowerの二つがありますが、私たちはLowerに行きました。

理由は、単純に地下に潜る方がわくわくするから、というそれだけです。笑

ちなみに、「アンテロープキャニオン」と言って想像する、天井から光が一筋差し込むあの有名な写真はUpperで撮られたものらしいです。

外にある受付でチケットを買って、中の待合室へ。15分間隔くらいでガイドさん付きのツアーが次々と出発して行きます。(ガイドさん無しで、単独でアンテロープキャニオンに入ることは出来ません。)

午前中だったので、外で30分くらい待つだけで中に入れました。忙しい時期だと、入るのに2時間くらい待つらしいので、良かった^_^

8年前?くらいに、この辺一帯でひどい大雨が降った時期があり、その際はこのアンテロープキャニオン内で亡くなった方がいたみたいです。

その後2-3年はcloseされていて、またopenされたとのこと。

この辺りに降った雨の多くはこの場所に流れ込むので、雨の後は数日closeされたり、天候によって入れない日があるみたいです。

DSC_0431

屋根があるのは入り口の近く15mくらいだけで、後は日向でずっと待つことになります。もちろん日光を遮るものは何もないので、ここで2時間待つのは結構過酷だろうな〜、、

できるだけ午前中の早い時間に来ることをオススメします!

中は、写真で見るよりも少し暗かったです。綺麗な写真を撮るには撮影モードを設定する必要があるので、ガイドさんに聞いてみると良いかも。快く教えてくれます。

ツアー自体は、中に入ってしまえば全部で20-30分くらい?だったと思います。

地上に戻ってその割れ目を見ると、なんだか不思議な気分。

DSC_0455

この地下にあんな場所があるとは、全く想像できない、、

日本にはここに似た場所は無いので、行ってみて良かったです。今度来たら、Upperにも行ってみたいな〜〜^_^

この後、暑かったので一度Pageに戻ってアイスクリームを食べ笑、モニュメントバレーに向かいました。

ひたすら車を走らせること約2時間半。(もちろん道中はほとんどお店はありません。道があるのみ!)

モニュメントバレーに着きました!

DSC_0459

グランドキャニオンからちょっと距離があるので、今回来るかどうか迷った場所だったんですが、やっぱり来て良かった。

けど、ずっと赤土のこういう大きな岩ばかり見てたので、思ってたより感動は無かった。。^_^;

駐車場に車を停めてジープのツアーに参加することもできるし、自分の車で中の道を走ることもできます。私たちは、自分たちの車で中を一周することにしました。

入ってから気づいたんですが、この道は未舗装なので、ものすっごいボコボコしています。車高が低い車は確実に車底がぶつかるので、気になる人はツアーに参加した方が良いかも。

私たちはSUVでしたが、それでも「ジープツアーに参加すれば良かったかもね、、」と言うくらいには車に傷が付くんじゃないかと心配で、かなり慎重に運転することになりました。笑

DSC_0492

三日目にして、この広さにも正直慣れてきた、、笑

そして野菜が食べたくなって帰り道SUBWAYに寄りました。

日本に住んでいた頃からすると、「野菜が食べたくなってSUBWAY!?」と思いますが、本当にアメリカのレストランで出てくる野菜はマズイ!!んですよ。。特に内陸。(スミマセン)

サラダとか確かにあるんですけど、お店を選んで頼まないと「何か違う、、」っていうものが出てくる可能性が高いです。あと、ドレッシングまみれで野菜の良さが全て損なわれたようなものが出てきたりします。

だから、だったらSUBWAYで良いかな、、という消去法選択。どんなものが出てくるか分かるし、少なくとも野菜の味はある。

この日は、この後Cameronという町に向かい、そこのホテルに泊まりました。

明日は念願のグランドキャニオンです^_^

スクリーンショット 2018-02-20 午後9.25.03スクリーンショット 2018-02-20 午後9.26.01

にほんブログ村 海外生活ブログへ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です