Los Angeles ロサンゼルス 外食費について

何と言っても、こっちに来て思ってたより高かったのが「外食費」です。

その辺の安いお店でも普通にランチで$10とかします。

(これに+taxとtipを払わなくてはいけないので、、合計$13-$14が平均かな〜と思います。)

日本だとランチに1,000円以上かけるって結構贅沢な感覚だったので、合計$13(今のレートだと約1,400円)のランチが毎日続くとお財布に痛いです。^^;

その代わり、スーパーでは安く野菜やフルーツが手に入るので、時間がある人は断然自炊をオススメします。

ただ、肉は一つ一つのパックが大きいので値段も比例してちょっと高いかも。

確実に一回で使い切れないような量で売っているので、私はその日に使わない分を小分けにして冷凍しています。

こっちに来て最初の頃に、その日使わなかったお肉をそのまま冷蔵庫に入れていたことがあるのですが、、2-3日後に使おうと思ったら既に腐ってました。。

それから、その日に使わない分は必ず冷凍するようにしています。

 

VONSやRalph’sというスーパーが庶民的で色々と安いので私はよく行きます。

この二つには無料で作れるメンバーズカードがあって、メンバーだと割引になる商品が多数あるので、特に名前や住所等を登録する必要もないし、旅行で行ったとしても作っておいた方が良いですよ^^

レジの人に「メンバーズカードを作りたい」と伝えれば、簡単に貰えます。

オーガニックだとTrader Joe’sやWhole Foodsが有名ですが、Trader Joe’sはオシャレで可愛いのに意外と安いので◎です。

Whole Foodsは高いです。。意識が高い人か、お金持ちが行くイメージ。キレイだし日本でもある程度知られているので、お土産を買ったりするには良いかもしれません。

 

ちなみに、ディナーで外食すると。

安いとされるお店に行けば別ですが、ダイニングやカジュアルレストランのような場所で普通に食べてワインを一杯頼むと、だいたい一人$40(taxとtip込み)くらいになります。

お酒を飲まなければ$30とかでしょうか。

もう私も慣れましたが、外食すると日本と比べて1.5倍くらいの値段になると予想しておけばokかもしれません。

 

あとは、「Yelp」という「食べログ」的な超超有名なアプリがあるので、そのダウンロードはmustです。

レストランだけじゃなくて、ヨガ教室とかジムとか車の修理屋とか、何でも検索できます。

 

私もようやくbusy seasonが終わったので、久しぶりに自炊しようかな〜

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です