2020 H1B visa Application について – Lottery順番の変更 –

今年も、H1B visaのapplicationの時期になりましたね!

1年って本当に早いです。

トランプ大統領になってH1B visa lotteryも無くなると言われていますが、とりあえず2020年は実施、とのことでApplicantsは既にフォームを提出しているかと思います。

今年のLotteryの主な変更点はいくつかありますが、特に私が気にしているのが学士と修士(U.S.で取得した場合)のLottery順番の変更でしょうか。

去年までは、

修士のLottery(20,000枠)→あぶれた人が学士等その他の応募者と一緒にLottery(65,000枠)

でしたが、今年はそれが逆になります。

2020 H1B Lotteryは、

全ての応募者でLottery(65,000枠)→あぶれた修士のLottery(20,000枠)

となるので、より修士holdersにとって有利になります。

予想では全体の応募者は去年よりもさらに減少するのではと言われていますが、それでも修士以外の応募者にとっては厳しい抽選になりそうです。

 

Premium Processingについては、応募者のデータをパソコンに入力するのを優先するために、「入力を5/20までには始める」ということにしたみたいです。

なので、抽選結果が発表される以前にはこのPremium Processingを希望した人としていない人とでは特に差がないことになります。

抽選結果が出たあとにPremium Processingにアップグレードすることも可能なので、希望する方は担当の弁護士さん等に相談してみたら良いと思います。^^

 

オバマ政権時代に提案された、H1B visaの発給を年180,000までに増やそう!という法案は全て休止中とのことで、残念です。

 

何はともあれ、抽選日は4/11です!あと5日!

結果発表までは1ヶ月以上ありますが、今からドキドキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です