H1B VISA Lottery 2020 まとめ – 抽選結果・タイムライン –

2020 H1B Visaの応募者は20万人を超え、今年も例年通りVISA Lotteryとなりました。

今回は、「受かった場合、結果はどうやって分かるのか?」について再確認したいと思います!

 

======================

・プレミアムプロセスで応募した場合

依頼している弁護士/雇用主がemailでH1B Lotteryに受かった旨の通知を受け取ります。emailには13桁のH1Bケース番号が記載されており、これを使用して申請のステータスを追跡できます。

・通常プロセスで応募した場合

雇用主が郵送されたH1B Lotteryに受かった旨の通知のハードコピーを受け取ります。結果が郵便で届くため、時間がかかります。通知には13桁のH1Bケース番号が記載されており、これを使用して申請のステータスを追跡できます。

 

・チェックの現金化について

H1B VISA Lotteryに受かった場合、H1B申込書と一緒に送付したH1B手数料のチェック/小切手は現金化されます。正式な結果が届く前だったとしても、小切手が現金化されていれば、Lotteryで選ばれたことを意味します。また、小切手の裏にH1Bの13桁のケース番号が記載されるので、これを使用してUSCIS Webサイトでケースを追跡できます。小切手の現金化に際して、直接連絡が来ることはないので、確認するには小切手に結び付けられた銀行口座をチェックする必要があります。

 

・受かった場合、いつ頃連絡が来るのか?

最初に、アメリカで博士課程を終了した応募者に対する通知が発送され、次にその他の応募者に対する通知が発送されます。 通常プロセスで応募した人への通知は、プレミアムプロセスで応募した全ての人へ通知が送信された後(5月20日頃)に行われます。これらの通知は一括発送されるのではなく、処理された順番に発送されます。(処理の順番も無作為です。)受かっている場合、通常2019年6月中旬頃までに通知が届きます。

 

・落ちてしまった場合

VISA Lotteryに選ばれなかった場合、USCISからLotteryに選ばれなかったことを示すH1B却下通知が送られてきます。例年、2019年7月30日頃に発送・到着します。

 

=========================

また何かUSCISの web siteで更新や発表があればまとめてupdateします!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です